スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

停滞中

更新をする時間が取れません
長文を予定している為、もう少々お待ち下さい!

早く書きたいんだけどネ
あんなことや…
こんなことや…
スポンサーサイト
 
 

a wedding anniversary

あっ!とゆうまに7年がたっていた
なんかイロイロあったけどなんとかここまでこれた

子供も2人授かった
生まれたての子供(血まみれ)を見たときの正直な感想は

グロイなコイツ

看護婦さんに
「元気なカワイイ男の子ですよ」
といわれて血まみれの子供を差し出されても…


しかし一緒に生活すれば情もわくし
なつかれると愛情も出てくるもんだ


今更だけどこんな遊んでばっかのオヤジでいいのだろうか……
 
 

冬将軍

今年の冬は暖冬らしい
しかし朝の気温は一桁代をキープ

暖冬の言葉の意味を調べてみると
「平年より暖かい冬」
そうです、平年よりは暖かが寒いのには変わらない

その日の気温も一桁だった
オレは自分の力で築きあげた暖かい自分専用の城でヌクヌクと過ごしていた
この幸せが永遠に壊れることのないよう城内の警備は万全

しかし 幸せとはある日突然壊れるものとも知らずに…






敵襲~~ 敵襲~~~

敵は今まさに城壁を乗り越えようとしているところ
このままでは城内に侵入を許すのも時間の問題だ
ここは作戦を練って迅速な対応をしなくてはオレのヌクヌク城が奪われてしまう

敵の様子は城壁を破るのに苦戦している模様
今から外交努力をしても相手が平和的に解決しようとするなら、いきなり攻め込んでるような強行な態度はとらないはず
こちらも自衛権を行使するしか現状を打破することは難しそうだ

しかしこちらから手を出すとせっかく暖めたものが出て行ってしまう
仕方なく篭城を決め込んでいると
何処からともなく冷気が…

敵の進入を許してしまったようだ

その後も相手の進撃はやむことがなく
城は陥落してしまいましたとさ



この話はオレが小さい頃にオレの布団に進入しようと頑張るネコのはなしです(爆)
 
 

ムヒョォォォー

なぜか仕事の話が次から次えと転がり込んでくる
本来であれば喜ぶべき状態のはずなんだけど……

休日返上で働く日々… 日々…


ぬぁぁぁぁぁぁぁぁーーーー!!
やってらんねぇぇーよぉぉぉ

「お客様の喜ぶ顔が仕事のやりがいです」なんて奇麗事では片付けられない
ってゆうか片付けたくない
ってゆうか喜ぶ顔見てもなんとも思わないし…

寒くなってきて朝布団から脱出するのも一苦労なんだよ
そんなオレに8時に現地で待ってますって
アンタ鬼だよ 悪魔だよ

遊びとなれば別だよ
朝の6時からだって遅刻なんてしずに10分前には待ち合わせ場所に着くよ
朝の6時までだって遊んでられる

そんなわけで鍋オフinモノログ亭で壊れないようにします
 
 

審判は下る

その日は秋らしい風が吹き、ドライブには最高の日だった
そう、あの審判が下るまでは……

その日は朝から仕事の電話もなく
ただ黙々とガンプラを作る作業に明け暮れていた

奴からの電話が鳴ったのは
ちょうどMGボールのAの3パーツにポリキャップDをはめ込む作業中だった
昼から小牧市の方で現場調査に同行してほしいと頼まれ
ちょうどやることもなかったので快く了承した

名古屋で集合して1台の車で行こうとゆうことになり
そそくさと着替えを済まし約束の時間に約束の場所へ行った

相手はオレよりも早く到着していてBOSSカフェオレ(ホット)を飲みながら何処ゾノ飲み屋の姉ちゃんへメールを送る作業に没頭していた
オレの姿を見つけると手招きをして
「オレが車出すから、乗ってよ」
と言われ必要な道具だけを鞄に詰め込み乗り込んだ

下道で行くには時間が間に合いそうもないので高速で行くことになった
いつものようにくだらない話をしながら高速の入り口に到着し
ETCなんぞ搭載してないので一般の入り口に入りかけたとき

入り口ではシートベルトの検問が…


もちろんオレは我が身を守る為シートベルトは装着済みだが
運転手さんは未装着!
慌ててシートベルトを装着しゲートくぐるところで警察官と目が合った

そのとき運転手は何を思ったのか野球の審判のセーフのジェスチャーをした
すると間髪入れずに警察官はアウトのジェスチャーで返してきやがった

もちろん見逃してくれるわけもなく

あえなく路肩の誘導され違反切符を貰い車は小牧市へ向かうのであった…
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。